吉田泉のおススメ 2012年10月
2012年10月01日

■ 音 楽

グレングールド(ピアノ)「バッハのゴールドベルク変奏曲」

中学生の頃以来それなりに音楽は聴いてきたつもりですが、結局一番多く聴いたのがコレ。大学生の時に出合ってから45年、寝入りの時や自宅で昼ご飯を食べ るときのBGMとして最高です。①デビュー版と②亡くなる1年前の再録音版とを聞き比べるのも楽しみ。その次に聴いたのは、ジョン・コルトレーン(サック ス)「マイフェイヴァリットシングズ」かも。

 

■ 映 画

イオセリアーニ監督「ここに幸あり」

数年前に見て以来、その独特のラテン的な味わいに惹かれ、以前の作品である「素敵な歌と舟はゆく」「月曜日に乾杯」などもDVDで買い求め、リラックスしようという時に見ています。

 

■ テレビ

吉田類の酒場放浪記」BS・TBS(月)9時~

その楽しそうな雰囲気、お客さんとの距離感、が気に入って見ています。最後にひねる俳句も自然体で好ましく思います。BS・日テレ(水)10時~「おぎやはぎの愛車遍歴」もお上品でいいですね。

 

■ 書 道

古谷蒼韻展(高島屋)(終了)

テレビで紹介されていたので、展覧会に行って見ました。入口に「書は筆法ではなく、線から発する精神性が大事である。その線は等圧等速でゆっくり引くこ と。」という蒼韻の言葉が張ってあり、特に「等圧等速」という考え方にビックリしました。早速作品集を買い求め、宿舎に帰ってお手本にしながら書いてみ て、納得しました。

 

■ 食 品

デリーのビーフ・マサラカレー辛口(レトルトパック)

上野駅にガーデンという食料品スーパーがあって、乗り降り時に時々使います。そこで先日見つけたのが、インドカレーの名店デリーのレトルトパック。デリー の噂は前から聞いていたので、早速求めて自宅の昼食にしたところ、これが本格派。値段も1人前300円程度。他にバターチキンカレーも。

吉田泉のおススメ 2012年8月
2012年08月01日

■ テレビ映画

「イサン」(NHK総合・日曜夜11時~)

震災後は、日曜の夜に東京の宿舎に入ることが多くなりました。そこで見始めたのが、この韓国宮廷歴史ドラマ。毎回多彩な事件が起こってハラハラです。水戸黄門のような勧善懲悪でなく、敵対する陣営間の知恵の出し比べみたいな展開が面白いところです。

 

■ 健 康

美木良介の「ロングブレスダイエット」

3秒間吸って、7秒間お腹を凹ましながら吐く。合計10秒。これを6回繰り返す。つまり60秒=1分。これを1日3回位やる。これが健康増進、ダイエット になるというもの。美木さんが長い間悩まされた坐骨神経痛をこれで克服したとのこと。ここ3週間ぐらいやっていますが、いいと思います。

 

■ 本

大河内直彦「地球のからくりに挑む」新潮新書

脱原発依存社会を目指して、国民的議論が続いています。原発の問題とは結局は人工放射能の問題です。一方で地球上には自然放射能というものがあって、ヨー ロッパだけでも4千万人以上の人が年間3ミリSV以上の自然放射能を受けています。地球そして人類はそもそも核エネルギーとどう関係しながら今日に至った のか、知りたいと思います。その問題に一定程度答えてくれるのがこの本です。かってアフリカに「天然の原子炉」が存在していた話も書かれています。つまり 「自然エネルギーとしての原発」です。あまりにも極端な政策が叫ばれることへの警告の書であると筆者は言っています。

 

■ 言 葉

① 細川元首相「野田さんは寡黙で謙虚。この二つは人物を見る時 に大事なポイントですね。ぺらぺら喋る人が若い人には多いですが、彼はどっしりしていてバランス感覚があるから、安全保障も外交も安心して見ていられる。」
② 大熊町の吉田信さん(100才)「長寿の秘訣はくよくよしないこと。夫婦円満の秘訣は奥さんに口答えしないこと。」(妻は101才)

 

吉田泉のおススメ 2012年5月
2012年05月21日

(震災から1年2ヶ月が経ちました。私の場合は、東京・福島・いわきの三角形をグルグル回る日々が続いています。そんな中で、それなりに心身の拠り所になったグッズの紹介です。避難が続く方々のご参考にでもなれば・・・)

 

■ 料 理

土鍋とタジン鍋

本屋で福森道歩「スゴイぞ!土鍋」(講談社)という本に手が届き、その料理写真の見事さに打たれて買い求めました。当然の成り行きとして、その土鍋も通 信販売で買い求め、時々宿舎で豚肉と青梗菜の香り炒めやスパゲッティなどを満喫しています。ほっこり感で気持ちが和みます。
そうしている内に人気の「タジン鍋」にも興味を持ち、東京のデパートで買ってみました。アフリカはモロッコの出自。円錐形の蓋の中で蒸気が回流するので、少量の水で野菜を蒸すことができます。これも玉ねぎ料理など、結構な出来になりました。

 

■ 昼 食

キューピーの「玄米雑炊」

福島では半年ほどホテル暮らしが続きました。そこで朝食をきちんと食べたせいか、運動が不足したせいか、気付いた時には、ズボンがはけなくなりました。よ うやく「摂取カロリーが多過ぎるのではないか」と考え始めた時、スーパーで見つけたのが、「ヘルシーキューピー玄米雑炊6食セット」です。これが1食当た り約130kcalというすぐれもの。昼食はこれに熱湯をかけてユルユルと味わいます。ちなみに朝食は、抹茶一服とミカン1個。その代わり夕食はたっぷり という、いわゆる1日1食型にしたところです。

 

■ 本

中川恵一「放射線医が語る被ばくと発がんの真実」ベスト新書

類似の本が多数出ておりますが、その道の専門家によるベスト本かと思います。科学的データを丁寧に読むことが、不安を解消する一番の道ではないでしょうか。

 

吉田泉のおススメ アーカイブ


SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法