去る9月21日、第二次菅内閣の「財務政務官」を拝命しました。
これも長い間の地元の皆様のご支援のおかげです。
あらためて深く感謝申し上げます。
大臣・副大臣を補佐しながら「主計局(予算編成)」や
「理財局(国債や国有財産の管理)」などを担当することになります。
大変重い役割ですが、これまでの経験を踏まえ、全力で取り組んで参ります。
政権交代して早1年あまり、
「政治主導のあり方」の着地点を見つける時だと思います。
また「景気回復なくして財政再建なし」です。
両方をにらみながらの財政運営に努めます。
では、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
(平成22年11月15日)